1. トップページ
  2. スタッフ紹介

スタッフ紹介

院長紹介

  • 院長:金子雅宏
  • 院長:金子雅宏

当院は昭和55年に父、金子裕が開設し、平成23年より私が継承させていただきました。
私は大学卒業後、大阪市立大学医学部附属病院の消化器外科に8年間勤務し、外科手術や術前、術後管理、また大学院では消化器癌の病理の研究に携わりました。その後関連病院で勤務し、一般外科、内科や整形外科などの診療や手術を行ってきました。
診療所としてより良い地域医療を行っていくためには、患者様の身体の状態を継続的に丁寧に診ることにより、どのような状態か、どのような治療が必要なのかを判断し、治療していくことが大切なことだと考えております。これまでの経験をもとに、来院される患者様の安心と笑顔を守るかかりつけ医になれるよう努めてまいります。
当院では外科、内科、胃腸科、整形外科、リハビリテーション科を中心に診療を行っておりますが、その他の様々な病気にも対応させていただき、必要に応じて専門医に紹介させていただいております。また、往診、在宅医療、訪問リハビリも行っており、地域に根ざしたホームドクターとしてより一層貢献できることを目指しております。どうぞよろしくお願いいたします。

経歴

平成 8年 大阪医科大学卒業
大阪市立大学附属病院第2外科入局
平成14年 大阪市大医学部大学院卒業
医学博士号取得
大阪市立大学附属病院第2外科研究医
平成16年 敬誠会合志病院勤務
平成20年 医進会高石加茂病院勤務

所属学会・認定医

・医学博士
・日本外科学会専門医
・日本消化器内視鏡学会専門医
・日本消化器病学会専門医
・日本がん治療認定医

理学療法士

全身の痛みや術後、骨折後の改善、日常生活の維持を私達がサポート致します。

常勤
非常勤
スタッフ

PT:主任 河野
他院での入・退院・手術後からの生活復帰に向けた継続的なリハビリ、フォローから、日常生活や趣味活動での痛みや動作困難などお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。医師や看護師と協力しリハビリを行っていきます。またご家族の介護や福祉用具(訪問リハビリ、家屋訪問、杖、車椅子、手すりなど)もご相談ください。地域に密着した気軽にお話できる理学療法士を心がけています。

スタッフ

PT:山下
患者様の生活に寄り添ったリハビリを提供していきたいと思います。 土曜日の週に1度の出勤ですが、よろしくお願いします。

スタッフ

PT:岡田
骨折後や運動不足による可動域制限、筋力低下などその人の症状、時期に合わせてリハビリ内容、自主トレを考案・提供し日常生活を元気に過ごせていけるようにお手伝いをさせていただきます。何でもご相談ください。

スタッフ

PT:松永
皆様が笑顔になるように日々励んで行きます。分からないことや不安なことを気軽にご相談下さい。

スタッフ

PT:田中
患者様自身の目標に応じて、自宅でも実施可能な運動プログラムを 一緒に考えていきます。女性の視線を生かし、女性患者様にも安心してリハビリ、ご相談していただけるよう頑張ります。

スタッフ

PT:楠本
患者様ひとりひとりに合ったリハビリやセルフトレーニングを考え、痛みのない快適な生活を送れるように努めていきたいと考えています。


受付スタッフ

笑顔と丁寧な対応で、患者様に安心して気持ち良く受診していただき、
笑顔にできるように心がけております。
スタッフ

看護スタッフ

安心して診療を受けていただけるようにスタッフ全員で患者さまをサポートいたします。
お気軽にお声がけください。
スタッフ

リハビリテーションスタッフ

各種器具の使い方についてなど、お気軽にお尋ねください。
スタッフ

全スタッフのご紹介

皆様の安心と笑顔を守れるように頑張ります。
ご不明な点などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。 スタッフ

大阪市 東住吉区にある金子外科 基本情報

〒546-0032
大阪府大阪市東住吉区東田辺2丁目27-8
TEL: 06-6607-5225
FAX: 06-6654-7771

金子外科


大きな地図で見る
ページのトップへ戻る