home

医療法人金子外科

MENU

院長・スタッフ紹介

院長紹介

院長

金子 雅宏

ご挨拶

金子雅宏

大阪市東住吉区・金子外科のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。院長の金子雅宏です。当院は父・金子裕が昭和55年に開設し、平成23年より私が継承させていただきました。大学卒業後は、大阪市立大学医学部附属病院の消化器外科に8年間勤務し、外科手術や術前・術後の管理、大学院では消化器癌の病理の研究に携わりました。その後、関連病院で勤務し、一般外科、内科や整形外科などの診療や手術を行ってきました。

「地域のかかりつけ医」として、近隣にお住まいの方々の健康をお守りするためには、患者様お一人おひとりを丁寧かつ継続的に診ていき、現在、どのような状態なのか、どのような治療が必要なのかを適切に診断して、治療方針を決定することが大事だと考えています。これまでの経験をもとに、お越しになられた患者様の安心・満足・笑顔のために、私たちができることを精一杯行わせていただきます。

当院では一般内科、胃腸内科(胃カメラ検査)、外科、整形外科(神経ブロック)、リハビリテーション科(通所リハビリに対応)など、患者様のお悩み全般にお応えできるように幅広い診療を行っています。また地域医療に貢献するために、往診、在宅医療、訪問リハビリなどにも力を入れて取り組んでいます。

各種検査やリハビリが充実しており、周辺地域にお住まいの方々の健康維持に貢献できるよう努めております。当院で対応が難しい場合には、適切な専門機関をご紹介いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

経歴

平成 8年 大阪医科大学卒業

     大阪市立大学附属病院第2外科入局

平成14年 大阪市大医学部大学院卒業

     医学博士号取得

     大阪市立大学附属病院第2外科研究医

平成16年 敬誠会合志病院勤務

平成20年 医進会高石加茂病院勤務

所属学会・認定医

・医学博士

・日本外科学会専門医

・日本消化器内視鏡学会専門医

・日本消化器病学会専門医

・日本がん治療認定医

理学療法士

 

理学療法士

理学療法士

理学療法士

top